最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都、区別の16年度1人当税込み収入額

総務省の
 「東京、課税状況等の調査16年度」によると
 ・納税義務を持つ住民1人当16年度課税対象所得(税引前)

☆区別の16年度1人当税込み収入額
1.港区 1100万円、9%増、5年前の27%増
2.千代田区 915万円、8%増
3.渋谷区 772万円、5%増
4.中央区 617万円
5.文京区 587万円

※平均 約500万円

22.葛飾区 342万円
23.足立区 335万円、5年前の4%増

★葛飾・足立の下町が下位に

欧米、貯金

オランダの銀行INGとイプソスの
 「貯金に関する調査」によると 
 ・15カ国1.5万人対象調査

☆貯金がない
・欧州 29%
・米国 16%、昨年32%

☆税引き後給料3カ月分以下(貯金している者)
・欧州 32%
・米国 41%(1千ドル以下6割)

☆貯金に関して
・休暇や車などに緊急用資金を取り崩している 24%
・低金利で少額の貯金に終わっている 41%

★欧米の約半分はギリギリで生活。

 日本は15年政府調査で、世帯の31%が貯金ゼロ。
 個人金融資産は計1700兆円あるけれど。

国民経済計算、純資産がGDPの6倍超

内閣府の
 「2015年度国民経済計算」によると

☆15年末・正味資産(国富)
・3290.2兆円、0.4%減、4年ぶり減

☆同・国民資産
・1京0219.1兆円、2.7%増、4年連続増。

・金融資産 7268.2兆円

・非金融資産 2951.0兆円
  うち土地        1145.4兆円

☆同・国民負債
・6928.9兆円、4.3%増

★1年前だが、純資産がGDPの6倍超。
 財務省のまやかしと違い、超健全。

高齢ドライバーの事故

警察庁の
 「75歳以上高齢ドライバーの2015年死亡事故」によると

☆同年に起きた死亡事故
・3585件
・うち75歳以上ドライバー 458件

☆75歳以上の事故原因
1.踏み間違いなど操作ミス  29%(134件)、75歳未満15%
2.左右を確かめないなど安全不確認 23%(106件)、75歳未満26%

☆状況別
1.車との衝突 44%(204件)
2.電柱や柵に衝突など単独事故  39%(178件)
3.歩行者をはねた 15%(68件)、75歳未満40%

★75歳から別枠にしないと。

DIMEトレンド大賞、2016

DIMEの
 「2016小学館DIMEトレンド大賞」によると

☆2016小学館DIMEトレンド大賞
・大賞 ポケモンGO

・家電・IT部門
  シャープのRoBoHoN、ダイソンのヘアードライヤーSupersonic、
  ドウシシャの電動ふわふわとろ雪かき氷器。
・ライフスタイル部門
  AbemaTV、カップヌードルリッチ、電子タバコ。
・レジャー・エンターテインメント部門
  プレステVR、グランピング(星野リゾート)

・SuitsWOMAN賞 新宿南口のNEWoMan(ルミネ)
・@DIME賞 格安スマホ(華為技術日本、ファーウェイ)、
・特別賞 パナソニックのメガホンヤク、
・話題の人物賞 「君の名は」新海誠監督、吉田沙保里選手
・DIME創刊30周年記念トップリーダー賞 小池百合子東京都知事。

★PPAPが漏れた。
 メガホンヤク(英中韓に翻訳するメガホン)が素晴らしい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。