FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

小中高の暴力、いじめ、不登校

文部科学省の
 「生徒指導上の諸問題の現状について(調査概要)」によると
 ・平成16年度における児童生徒の問題行動等の状況

☆暴力行為の発生件数 (公立の小中高)
 ・学校内 30,022件、4.0%減
   小1890件18%増、中23110件5.5%減、高5022件3.7%減
 ・学校外  4,000件、2.8%減
   小210件19%増、中2874件2.6%減、高916件7.1%減

☆暴力行為の発生比率
 ・小学校  2.9%
 ・中学校 32.6%
 ・高校  42.4%

 ・中3が29.9%、男子が約9割

☆いじめの発生件数 (公立の小中高及び特殊教育校)
 ・21,671件 7.2%減

☆いじめが発生した学校の比率(公立の小中高及び特殊教育校)
 ・全学校     19.7%
 ・小学校     11.5%
 ・中学校     36.6%
 ・高校      27.2%
 ・特殊教育諸学校  4.2%

 ・中1が全発生件数の30.4%
 ・平成16年度に発生したいじめのうち,89.1%が年度内に解消

☆不登校生徒数(国公私立の小中高校、年30日以上欠席
 ・全体 123,317人、2.3%減
   小23,310人、中100,007人、高67,500人
 ・中3が最も多く、全体の33.3%
 ・中小不登校のうち,26.4%は年度内に登校するようになった。
 ・高校不登校のうち、中途退学は36.6%

☆不登校児童生徒比率
 ・小学校 0.32%
 ・中学校 2.73%
 ・高校  1.82%

☆高校中退者(公・私立の高校)
 ・77,897人、4.8%減
 ・中退率  2.1%(1年3.5%、2年2.0%、3年0.6%)

☆中退事由
 ・学校生活・学業不適応 38.4% もともと高校生活に熱意がないが多い
 ・進路変更       34.3%
 ・学業不振        6.5%

☆児童生徒の自殺者数 (公立の小中高校)
 ・125人、前年137人

☆体罰ではないか学校で調査した件数
 (公立の小中高校、特殊教育校)
 ・883件、前年938件

★中学でクラスに1人が不登校。
 一部は耐える力がなく、キレてしまう。
 生徒の大半は弱いものいじめを見ても止めない。
 小学生の荒れも心配です。

 ゲームへの18禁導入、親世代の再教育が必要

コメント

叉ご利用くださいませ。

社会には良い面も悪い面もあって、トータルでも少しでも良い方向に向かえばと思います。ビジネスでも他でも何かの参考になれば幸いです。叉、ご利用くださいませ。

  • 2006/09/20(水) 22:07:58 |
  • URL |
  • jiji #-
  • [ 編集 ]

初めまして!(o^ー^o)
参考にさせていただいきました。
様々なアンケートがあるんですね~。すごい
まだ全部は見ていないので
また、ちょくちょく来ま~す。( ̄ー ̄)/

  • 2006/09/20(水) 13:39:07 |
  • URL |
  • ヨナタン #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/981-4fae1cdc