fc2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

米国で最も好ましい職業調査

米マネー誌とサラリー・ドットコムの
 「米国で最も好ましい職業調査」によると
 ・給与や職業の成長見通し、ストレス度合い、
  柔軟性、創造力などを基準に集計。

☆上位職業とボーナス含む平均年収
 1位 ソフトウエア・エンジニア 80427ドル
 2位 大学教授         81491
 3位 財務アドバイザー     122462
 4位 人事マネジャー      73731
 5位 医師助手         75117
 6位 市場調査アナリスト    82317
 7位 ITアナリスト      83427
 8位 不動産鑑定人       66216
 9位 薬剤師          91998
 10位 心理学者         66359

☆収入が多いのは
 21位 販売責任者(店長)$135,903
 30位 内科医・外科医  $247,536
 37位 弁護士      $153,923
 43位 歯科医      $122,883

★金額じゃないようですね。
 医師じゃなくて医師助手って?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/686-9d3c4736