fc2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

メジャーリーガーの年俸、国籍

AP通信の
 「メジャーリーガーの年俸調査」によると
 ・米大リーグで開幕日にメジャー登録された選手

☆平均年俸
 ・286万6544ドル(3億3500万円)
 ※8.9%増、89年調査開始以来最高。

☆球団別
 1位 ヤンキース   1億9866万ドル(232億円)
 2位 レッドソックス 1億2010万ドル
 3位 エンゼルス   1億0363万ドル

☆高額年俸選手
 1位 ロドリゲス(ヤンキース) 2568万ドル(30億円)
    6年連続首位
 2位 ジーター(ヤンキース)  2060万ド
 3位 ジアンビ(ヤンキース)  2043万ドル。
 4位 ボンズ(ジャイアンツ)  2000万ドル

☆日本人選手年俸
 25位 松井秀喜 1300万ドル
 31位 イチロー 1253万ドル
 87位 松井稼頭央 805.8万ドル
141位 城島健司  543.8万ドル
162位 大家友和  453万ドル
288位 井口資仁  247.5万ドル
337位 大塚晶則  175万ドル
     田口壮    82.5万ドル

★人口は日本の2倍だが、スポーツビジネスはケタ違い。
 ドミニカやベネズエラだと、平均3億円はさらに驚異的。
 日本でも巨額ですけどね。

☆米国以外のメジャーリーガー
 ・223人(27.4%)
 ※今年開幕時のメジャー登録選手813人のうち
 ※昨年は過去最高の29.2%

☆同・出身国地域別
 ・ドミニカ   85人
 ・ベネズエラ  43人
 ・プエルトリコ 33人
 ・カナダ    14人
 ・メキシコ   14人
 ・日本      9人

☆同・球団別
 ・メッツ   15人
 ・ドジャース 14人
 ・エンゼルス 13人

★ドミニカの85人はすごい人数。
 日本の相撲のように、多国籍化したほうが
 レベルがあがり、ビジネス的にも良さそうです。

 国技という独自性の価値と、ビジネスのどちらを優先するか。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/665-db3b000d