FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

消費税、靖国、次期首相、世論調査

毎日新聞社の
 「全国世論調査(電話)」によると
 ・21、22の両日

☆消費税率引き上げについて、四つの選択肢で
 ・歳出削減が徹底されるなら、やむを得ない 56%。
 ・財政再建のためならやむを得ない      8%
 ・引き上げ反対              25%
 ・消費税そのものに反対           9%

☆条件つきも含め、引き上げ容認は
 ・男性の72%
 ・女性の57%

☆靖国神社参拝を、次期首相も継続することに
 ・賛成 47%
 ・反対 47%

 ※自民支持層の74%が賛成
  民主支持層の62%が反対
  公明支持層は67%が反対

☆内閣支持率
 ・支持    52%
 ・不支持   35%
 ・関心がない 13%

☆首相候補。この中にはいないも含め10の選択肢から
 ・安倍晋三官房長官  38%
 ・福田康夫元官房長官 10%
 ・麻生太郎外相     3%
 ・谷垣禎一財務相    2%
 ・小沢一郎前副代表   6%
 ・前原誠司代表     2%
 ・菅直人元代表     2%

※安倍さんは
 小泉内閣支持層の55%
 不支持層の18%
 自民支持層の63%、
 民主党支持層の28%が支持。

★消費税は経産省のマスコミのリードでやむなしの方向へ。
 収支の真実と、真摯な合理化が前提条件でしょう。

 靖国は小泉氏がいうように反対しているのは中韓2国だけ。
 他のアジア諸国は不干渉。
 でも戦争擁護的な要素はちと微妙。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/506-5e7a2e52