FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

過度の拝金より、日本伝統の和を

 ライブドア事件の波及がとまらない。東証システムの貧弱さ露呈、各国の株下落、関連会社の役員人事、フジTVの株問題に野口氏の自殺まで。
 野口氏は暴力団資金の窓口とか、検察にリークした責任とかのウワサもあり、真相は不明。建築偽装の森口氏の状況に似ていて、やりきれない。
 ライブドアは結局、株価が異常に高いだけの会社で、やはり実態のないことが明らかになった。プロ野球改革の一つのきっかけになったのは間違いないが、その虚像をマスコミ中心に持ち上げすぎてしまった。
 反省すべきはそれに乗ってしまった我々の軽薄性だ。法律の不備も多々あり、監査法人なども機能していない。

 米の01年エンロンや、02年のワールドコム破綻は、やはり株価操作と不正経理で、ワールドコムは確か5千億円程の利益不正計上をしていた。構造的には、それのミニミニ版かもしれない。企業が株の時価総額を増やすことを主目的にしたり、村上ファンドのような短期投資株主の意見に安易に従ったりするのは健全ではない。
 情報開示や法律遵守で、社会性を高めていく必要はあるものの、短期利益最優先のアメリカ方式では破綻する危険性も高い。

 管理人は関連企業の株価がどうなろうとかまわないし、利益の付け替えなどは他社でも少なからず行われているだろう。
 しかし、その根底にある過度の拝金主義は、やはり日本の国民性とは相容れないと思う。長年、和を大切にし、いまだに安全と清潔で、正直な国民性を継承していくべきではないか。
 アメリカの一部は今も戦争と詐欺まがいのビジネスで利益をあげている。そんなアメリカからの指令を全て実行しようとする小泉、竹中氏のやり方は、どこかで変えていかないと日本の将来は危うくないか。
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/492-0ed7303c