fc2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

日米共同世論調査、防衛

読売と米ギャラップの
 「11月・日米共同世論調査」によると

☆信頼している国内の組織や公共機関、15項目から複数選択
《日本》
1.病院 78%、前回20年調査74%
2.自衛隊 72%、同70%
3.裁判所 64%、同57%

《米国》
1.軍隊 79%、前回86%、22回連続1位!
2.病院 76%、前回は同率1位

※教会 56%、前回68%、民主党支持層37%(前回63%)

★政治や宗教の信頼度が壊滅。
 実情が露呈したということではあるが。

☆今後日本が防衛力を強化すること
《日本》・賛成 68%
《米国》・賛成 65%

☆自国にとって軍事的な脅威になると思う国・地域(複数回答)
《日本》
・ロシア 82%、前回20年調査57%
・北朝鮮 82%、同73%
・中国 81%、同61%

《米国》
・ロシア 79%、同61%
・中国 77%、同64%
・北朝鮮 70%、同68%

☆中国が台湾に軍事侵攻した場合、米軍が台湾を防衛すべきか
《日本》
・そう思う 72%

《米国》
・そう思う 48%
・思わない 45%

★台湾有事。習近平の挑発が台湾へも日本へも続く。
 与那国島と台湾は100km。
 島民避難も含め、自衛隊がすぐ対応できないと。

☆米国は今後、ウクライナへの軍事的支援を強めるべき
《日本》・そう思う 59%
《米国》・そう思う 55%

★自衛隊の装備充実、隊員居住環境改善も。

 北京へのミサイルは射程2千km必要。抑止力として。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/4805-d9c5388e