fc2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

ニホンジカ、イノシシの生息状況

環境省、農水省の
 「2020年度、ニホンジカとイノシシの生息状況」によると

☆推定個体数(2019年度)、北海道除く
・ニホンジカ 189万頭、14年度246万頭がピーク
※北海道は他都府県と異なる手法で独自推計、67万頭

・イノシシ 80万頭、14年度120万頭がピーク
※いずれも減少傾向

☆両省の目標
・ニホンジカ、23年度までに104万頭
・イノシシ  23年度までに50万頭

☆生息地点、全国を25平方km毎に分け、特定
・ニホンジカ 1万1563地点
・イノシシ  9641地点

※1978年度調査開始から、ニホンジカは2.7倍、イノシシは1.9倍
 前回2014年度調査から、それぞれ1割程度増。

 積雪量減少や耕作放棄地拡大などが影響

※捕獲や狩猟者確保が繁殖スピードに追い付かない


※兵庫県丹波市の鹿加工組合によると、重量比で
 残滓(骨や内臓など) 61%
 ドックフード用 37%
 精肉 2%

★ジビエ料理が、まだ超マイナーで。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/4713-ef45adc7