FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

アパレル販売員の仕事に関する調査

人事サービス、アデコの
 「アパレル販売員の仕事に関する調査」によると
 ・アパレル販売員として1年以上働いている20~30代男女400人
  女性が87%
 ・インターネットアンケート

☆アパレル販売員という仕事をしている理由(複数回答可)
1.ファッションが好き 62.5%
2.接客の仕事が好き 44.5%
3.自分に向いている 40.8%
4.やりがい感じる 37.5%
5.社割や補助・手当などが魅力的 34.8%

☆現在の勤務先で働いている理由(複数回答可)
1.勤務地が希望に合っている 51.3%
2.職場の人間関係が良い 51.0%
3.職場の商品が好き 46.5%
4.社割や補助・手当などが魅力的 44.0%
5.勤務形態が希望に合う 33.5%

☆やりがいを感じるとき
1.店の売上が伸びた、目標達成 68.0%
2.薦めた商品が売れた時 65.8%
3.昇給・昇格 59.0%
4.新規客の再来店、顧客の指名 56.0%
5.ディスプレイやコーディネイトで売れた 55.8%
6.個人の売上増、目標達成 48.3%
7.意見、アイディアが反映された 27.5%

★建前もあるだろうけど、店>個人 はすごい

☆アパレル販売員として働く中で
 悩んでいる・改善してほしいこと(複数回答可)
1.給与が低い 71.5%
2.立ち仕事が多い/時間が長い 48.8%
3.有給が取りにくい 46.0%
4.シフト制で勤務スケジュールが不規則 45.8%
5.服や化粧品にお金がかかる 40.0%

☆就業環境などの不満足度
1.給与  76.5%
2.キャリアに関する将来性 66.5%
3.評価制度  58.3%
4.有給所得数  50.0%
5.福利厚生  30.3%

☆年収
・100~200万円未満 13.0%
・200~300万円 42.5%、最多
・300~400万円 25.5%
・400~500万円 10.8%
・500~700万円 2.5%

☆今後もアパレル販売員という仕事を続けたいか
・続けたい 59.5%
・条件が整えば続けたい 16.0%
・続けたいと思わない 19.5%

☆続けるための条件(条件が整えば続けたいと回答した人)。
・給与が低い 68.9%
・休日が少ない、希望と合わない 42.0%
・勤務スケジュールや休日が不規則 40.3%

★服の消費額が減り、ネット販売が増え、
 アパレル店は全体にずっと厳しい。

 80年代DC全盛時代は「ハウスマヌカン」と呼ばれました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/4595-92717b13