FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

セクハラ被害と職場の対応

日本マスコミ文化情報労組会議MICの
 「セクハラ被害と職場の対応アンケート」によると
 ・1061人回答(女性815人、男性232人、その他14人)
 ・2019年4月15日~5月14日、Webアンケート

☆セクハラにあった経験
 ある  69.1%(女性82.9%、男性19.4%)
 ないが職場で見聞きした 11.6%

☆被害に「あった」「見聞きした」時期(複数回答)
 ・1年以内 41.5%

☆相談窓口などに相談・通報(セクハラにあった人・見聞きした人)
・した 27.3%
・したかったが、できなかった 22.8%
・しようと思わなかった 43.2%

☆被害にあったが相談しなかった人(322人)の理由(複数回答)
・相談しても解決しないと思うから 21.0%
・仕事に支障が出るかもしれないから 14.8%

☆相談・通報先の対応(被害にあった人210人、複数回答)
・事情を話したが、調査されず放置された 40.0%

☆セクハラの内容(複数回答)
1.結婚しないの,子ども生まないなど自己決定権の質問をされた
 48.0%
2.容姿,年齢,身体的特徴を効かれた,からかわれた 48.0%
3.必要ない身体的接触(キス,抱きつく,肩もみ,胸をさわる等)
 された 43.5%
4.女の子,お母さん,おっさん,おばさんなどと呼ばれた 38.9%
5.女性は職場の花,女のくせに,男のくせになどと言われた 26.9%
6.性的経験を聞かれた、聞かされた 21.3%
7.食事やデートに執拗に誘われた 20.0%
8.胸やお尻などをじっと見つめられた 17.1%
9.お酌,カラオケのデュエット,チークダンスを強要された 15.5%

★気をつけましょう。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/4568-be24e803