最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポーツ選手、収入ランキング

米フォーブス誌の
 「2018年スポーツ長者番付、
  World's 100 Highest-Paid Athletes」によると
 ・6月1日までの1年間対象。年俸・賞金・スポンサー料など
 ・スポーツ11種
 ※女性が入らなかった

☆World's 100 Highest-Paid Athletes
1.Floyd Mayweather (boxing) 2.85億ドル (313億円)
2.Lionel Messi (football) 1.11億ドル
3.Cristiano Ronaldo (football) 1.08
4.Conor McGregor (UFC/boxing) 0.99
5.Neymar (football) 0.90

6.LeBron James (basketball) 0.855
7.Roger Federer (tennis) 0.772
8.Stephen Curry (basketball) 0.769
9.Matt Ryan (American football) 0.673
10.Matthew Stafford (American football) 0.595

12.Lewis Hamilton(F1)
16.タイガー・ウッズ
32.クレイトン・カーショー、MLBトップ

35.錦織圭 3460万ドル(38億円)
95.田中将大 2310万ドル(25.4億円)

※バスケ40人、アメフト18人、野球14人、サッカー9人

 米68人、英5人、ドミニカとスペインが3人、
 アルゼンチン・ブラジル・仏・日・ベネズエラが2人

★メイウェザージュニアとマクレガー(総合格闘技)の
 ボクシング試合で、ファイトマネーが各300億円、100億円。
 アメリカはすごい。

 世界的、もしくは米の人気スポーツでトップ級になれば超富豪。
 もちろん金ではないけれど。日本の期待はサッカーの久保建英、
 野球の大谷に菅野か、ボクシングの井上、村田か。


☆同・プロレスWWE選手の2017年収入
1.ジョン・シナ 1000万ドル(11億円)、過去16度王座
2.ブロック・レスナー 650万ドル(7.2億円)
3.ローマン・レインズ 430万ドル(4.7億円)
4.AJスタイルズ 350万ドル(3.9億円)
5.トリプルH 320万ドル

6.ランディ・オートン 290万ドル
7.セス・ローリンズ 270万ドル
8.アンダーテイカー 250万ドル
9.ディーン・アンブローズ 220万ドル
10.ケビン・オーエンズ 200万ドル

※WWE所属選手平均年収は50万ドル(5500万円)

★総合格闘技のマクレガーには及ばないが、
 日本のプロレスラーの10倍?

 AJは米に戻って大活躍。
 中邑も女子のASUKAも、客を大量動員している。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/4481-a37eae2a