最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

上場企業の報酬1億円以上役員

東京商工リサーチの
 「上場企業の報酬1億円以上役員」によると
 ・全証券取引所上場企業3700社の有価証券報告書で、
  役員報酬1億円以上を個別開示した企業を集計

☆2017年に上場企業決算で1億円以上の役員報酬を開示した企業
・335社、8.1%増、過去最多
・627人、12.6%増、過去最多

・2年連続登場 424人、うち250人が報酬増加
・7年連続登場 128人

・10億円以上 8人、前年同数
・2~10億円 145人(15人増)

☆開示人数
1.三菱電機 22人、1人減も4年連続トップ
2.伊藤忠 11人
3.ファナック、ソニー、パナソニック 各10人


☆2017年の役員報酬
1.ニケシュ・アローラ ソフトバンク元副社長 103億4600万円
 (前年64億7800万円)、基本報酬3億0300万円、
  株式報酬11億9600万円、退任費88億4700万円

2.ロナルド・フィッシャー ソフトバンク副会長、24億2700万円
 (前年20億9600万円)

3.ジョセフ・マイケル・デピント 7&I取締役、18億9500万円
 (21億8700万円)
4.エデュアルド・ミナルディ ブリヂストン元副社長 12億2400万円
 (7億5000万円)
5.マイケル・リントン ソニー元執行役 11億4000万円

6.鈴木敏文 セブン&アイ 11億3200万円(前年2億8200万円)
7.カルロス・ゴーン 日産会長  10億9800万円
8.クリストフ・ウェバー 武田薬品CEO 10億4800万円
9.平井一夫 ソニー 10億4800万円
10.加藤修一 ケーズ電気 8億9400万円

★売上29兆円、純利2.5兆円のトヨタの、
 豊田章男社長の報酬が、前年で3.2億円。
 そういう日本文化ですな。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/4480-a81e0bd2