FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公示地価、18年1月1日時点、商業地、住宅地、工業地

国交省の
 「18年1月1日時点公示地価」によると

☆商業地
・平均1.9%上昇、3年連続増
・地方の商業地も0.5%上昇と26年ぶり増
 新潟市や山形市など訪日客増で好調、21都道府県上昇。
・東京圏 3.7%増、うち東京23区6.4%増
・京都 6.5%と全国トップ
・上昇率上位10地点中6地点が京阪神
・大阪は1970年調査開始以来初めて最高値でミナミがキタを逆転
 外人観光客で22.5%増戎橋北詰のクリサス心斎橋が、
 関西5年連続首位のキタ、グランフロント大阪南館7.1%増に
 変わり、関西最高価格地点となった。
・最高値は銀座4丁目の山野楽器、1m2=5550万円、9.9%増

☆住宅地
・平均が0.3%上昇で10年ぶり増
・上昇率トップ10の上位3つが北海道ニセコで、沖縄6
 ・沖縄はモノレール延伸の利便性向上地点が上昇
・地方住宅地は駅から500m未満0.7%増
 5km以上は1.0%減。
・東京23区は全区上昇し、平均3.9%増
・最高値は東京の赤坂1-14-11で、1m2=401万円、9%増
 これまでトップは千代田区の番町

☆工業地
 ・地方も0.2%上昇、26年ぶり増。

★伸びは外人観光客で、地域差大。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/4459-38352ed0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。