最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

東証1部時価総額ランキング

東京証券取引所の
 「2016年末時点の東証1部時価総額ランキング」によると
 ・政府保有分含む

☆東証1部時価総額、30日時点
・571兆円、14兆円減、2%減

☆東証1部売買代金
・643兆469億円、8%減、過去4番目

※ETF売買、61兆5332億円、過去最高

☆東証1部時価総額ランキング、16年末
1.トヨタ自動車 22兆4428億円、▲10%、15年連続首位
2.NTTドコモ 10兆5416億円
3.NTT 10兆2974億円
4.三菱UFJ 10兆2044億円、前年3位
5.ソフトバンク 8兆5466億円、16%増、有利子負債も兆円

6.KDDI 7兆7553億円
7.JT 7兆6880億円、▲14%
8.日本郵政 6兆5655億円、▲22%
9.ゆうちょ銀行 6兆3135億円、▲20%
10.三井住友FG 6兆3066億円

19.デンソー 4兆0203億円、▲22%
22.セブン&アイ 3兆9473億円、▲20%
24.信越化学 3兆9179億円、37%増
31.任天堂 3兆4765億円、46%増

☆東証1部時価総額、30日時点
・571兆円、14兆円減、2%減
 外国法人が3割を保有。

 ETF(上場投資信託)を通じ、年金運用法人が3月末で30兆円保有
 日銀も10兆円保有。

☆東証1部売買代金
・643兆2058億円、8%減
 海外投資家が62%。

★年金運用法人と日銀の買いで株価を維持したが。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/4380-c68e4dc8