最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男女格差ランキング、2016、114カ国

世界経済フォーラムの
 「男女格差ランキング、2016」によると
 ・144カ国対象
 ・経済活動への参加と機会、政治参加、教育、健康と生存率の
  4分野14項目で男女平等度合いを指数化

☆男女格差ランキング
1.アイスランド 0.874
2.フィンランド 0.845
3.ノルウェー 0.842
4.スウェーデン 0.815
5.ルワンダ 0.800
6.アイルランド 0.797
7.フィリピン 0.786
8.スロベニア 0.785
9.ニュージーランド 0.781
10.ナイジェリア 0.780

11.スイス
13.ドイツ 0.765
15.南アフリカ
17.フランス 0.755
19.デンマーク
20.英国 0.752
35.カナダ
45.米国 0.722
50.イタリア 0.719

75.ロシア 0.691
79.ブラジル 0.687
87.インド 0.683
99.中国 0.676
111.日本(前年101位) 0.660
  教育や健康は格差小だが、
  国会議員女性比122位、官民の高位職女性比113位、
  女性の専門的技術的労働者比率101位

★日本女性は「謙虚、慎ましく、淑やか」が長所で、
 西欧的な強い自己主張と合わず、長期戦略も苦手。
 男女の機微はわかるが、国益の裏表を駆使した外交工作は難しい。

 小池都知事の強い意志が支持された反面、
 蓮舫(戸籍コピーを出さない)&民進と、丸川のアホさも露呈。
 稲田氏は踏ん張ってほしい。

 男性政治家も心もとないが、誠実な小野寺氏に期待。

116.韓国 0.649
124.UAE 0.639

142.シリア 0.567
143.パキスタン 0.556
144.イエメン 0.516

★仏・伊の女性も対男性アピール意識が強いけれど...

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/4342-f9e027c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。