最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

結婚と出産に関する全国調査

国立社会保障・人口問題研究所の
 「第15回出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査)」によると
 ・2015年実施、16年9月15日公表
 ・無作為抽出の900調査区に居住する18歳以上50歳未満独身者8754人
 ・夫婦調査は同じ900調査区に居住する50歳未満有配偶女性6598人

《独身者調査》
☆いずれは結婚しようと考える未婚者の割合
・男性 85.7%(前回86.3%)
・女性 89.3%( 〃 89.4%)

☆異性の交際相手をもたない未婚者の割合
・男性 69.8%(前回61.4%)
・女性 59.1%( 〃 49.5%)

☆結婚のハードル
1.結婚資金 男性43.3%、女性41.9%
2.結婚のための住居 男性21.2%、女性15.3%
3.職業や仕事上の問題 男性14.5%、女性19.9%
4.学校や学業上の問題 男性11.1%、女性12.8%
5.親の承諾 男性 8.5%、女性14.3%

☆18~34歳未婚者の平均希望結婚年齢
・男性 30.4歳(前回30.4歳)
・女性 28.7歳( 〃 28.4歳)

☆親と同居する未婚者(18~34歳)の就業別割合
《男性》
・平均 72.2%
・正規職員 64.7%
・学生 74.4%
・パート、バイト 81.4%
・派遣 83.3%
・自営、家族就業 83.9%
・無職、家事 90.3%

《女性》
・平均 78.2%
・正規職員 72.6%
・学生 80.5%
・自営、家族就業 80.5%
・派遣 82.3%
・パート、バイト 86.6%
・無職、家事 86.8%


《夫婦調査》
☆夫婦の完結出生児数(最終的な出生子ども数の平均値)
・1.94人(前回1.96人)

1.子ども2人の夫婦 54.1%
2.子ども1人の夫婦 18.6%
3.子ども3人の夫婦 17.8%
4.子どもいない夫婦 6.2%
5.子ども4人以上の夫婦 3.3%

☆第1子出産前後の妻の就業(2010~14年)
・就業継続、 53.1%、以前は4割前後で推移
・出産退職 46.9%


【独身者・夫婦調査共通項目】
☆未婚者の平均希望子ども数
・男性 1.91人(前回2.04人)
・女性 2.02人( 〃 2.12人)

☆夫婦の平均理想子ども数、平均予定子ども数
・理想子ども数 2.32人(前回2.42人)、過去最低
・予定子ども数 2.01人( 〃 2.07人)、顔裁定

☆夫婦の予定子ども数が理想子ども数を下回る理由
1.子育てや教育にお金がかかりすぎる 56.3%
2.高年齢で生むのはいや 39.8%
3.欲しいけどできない 23.5%
4.これ以上育児の負担に耐えられない 17.6%
5.健康上の理由 16.4%

★子育て補助を画期的に増やさないと。

 高齢者の高額医療費を削るか。
 あとは国会議員・地方議員を人数・報酬共に半減して。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/4327-ea6f7da6