最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身長の100年間変化、200ケ国

NCD-RisCの
 「身長の100年間変化」によると
 ・世界の身長測定などに関する統計を調べ、
 ・1896年生まれ、1996年生まれの人の身長を推定

☆1996年生まれの身長・国別
《男性》
1.オランダ 182.5cm(1896年生まれ、169.4cm)
2.ベルギー 181.7
3.エストニア 181.6
4.ラトビア 181.4
5.デンマーク 181.4

6.ボスニアヘルツゴビナ 180.9
7.クロアチア 180.8
8.セルビア 180.6
9.アイスランド 180.5
10.チェコ 180.1

11.ドイツ 179.9(167.2)
12.ノルウェー 179.8
13.フランス 179.7(166.4)
14.スウェーデン 179.7(1896年生まれは171.9で世界一)
15.フィンランド 179.6

18.オーストラリア 179.2
27.カナダ 178.1
29.イタリー 177.8(164.7)
31.英国 177.4(166.9)
37.米国 177.1(171.0で世界3位)
41.スペイン 176.6
42.ロシア 176.5(167.0)

51.韓国 174.9
57.台湾 174.5
66.香港 173.6
68.ブラジル 173.6
90.北朝鮮 172.0
93.中国 171.8(161.0)

102.日本 170.8(156.2)
105.UAE 170.5
115.ケニヤ 169.6
124.メキシコ 169.0
144.サウジアラビア 167.7

169.ナイジェリア 165.9
178.インド 164.9(162.0)
182.ベトナム 164.4(155.3)
188.インドネシア 163.6(154.6)
192.フィリピン 163.2

196.マラウイ 162.2
197.マダガスカル 161.5
198.ラオス 160.5
199.イエメン 159.9
200.東チモール 159.8cm(153.0)


《女性》
1.ラトビア 170.0cm(1896年生まれは155.5)
2.オランダ 168.7
3.エストニア 168.7
4.チェコ 168.5
5.セルビア 167.7
6.スロバキア 167.5
7.デンマーク 167.2
8.リトアニア 166.6
9.ベラルス 166.3
10.ウクライナ 166.3

11.スロベニア 166.1
12.アイスランド 165.9(1896年生まれは158.6で世界一)
13.フィンランド 165.9
14.ドイツ 165.9
15.オーストラリア 165.9

32.イタリア 164.6(153.5)
38.英国 164.4(153.4)
42.米国 163.5(159.0で世界4位)
55.韓国 162.3(142.2で世界196位)
87.中国 159.7(150.2)
99.香港 159.0
100.北朝鮮 159.0(149.1)
112.日本 158.3(142.3で195位)

196.東チモール 151.2
197.ネパール 150.9
198.バングラディシュ 150.8
199.フィリピン 149.6
200.グアテマラ 149.0cm(140.3で世界200位)

※欧州中部・南部と東アジアでは過去100年で身長が伸び、
 サハラ以南のアフリカや南アジアはほとんど伸びなかった。

※韓国女性が身長の伸び最大、100年で20cm

★北中欧と南アジアで、20cm位の身長差

 日射量や気温などへの適合と、
 牛乳などカルシウム摂取量の違いか。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/4305-56ca22b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。