最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルバー世代の欲しいもの、生きがい、気持ち年齢

博報堂生活総合研究所の
 「シルバー調査」によると
 ・1986年から10年毎実施、今回4回目
 ・今年2~3月、訪問留置自記入式
 ・首都圏60~74歳700人

☆欲しいもの(20項目から3つ選択)
1.健康 78.9%
2.安定した暮らし 48.1%
3.お金 40.6%(86年28.1%)
4.若さ 28.7%
5.幸せ 15.7%(86年31.1%)
6.自由 14.9%
7.まごころ、思いやり 11.6%

★安心安全

☆生きがいや充実感を感じるとき(11項目から3つ選択)
1.家族といる 64.5%
2.趣味やスポーツなど好きなこと  60.0%
3.友人や仲間といる 54.9%
4.人のために役だつ 39.4%
5.仕事している 22.6%

☆何歳まで生きたい
・平均 83.6歳(86年79.9歳)

★問題は健康年齢


☆あなたの気持ちは何歳位
・平均 53歳

・気持ち・精神年齢 -14歳
・体力・健康状態 -7歳
・見た目 -5歳

☆体力もあり、気持ちも若い
・60~64歳 23%
・65~69歳 30%
・70~74歳 19%

☆子どもに経済的負担を掛けたくない
・はい 94.2%
・いいえ 5.2%

☆先の見通し
・暗い 46.7%(86年32%)

☆外国語
・勉強したい 43.0%(86年26.3%)

☆スポーツクラブ
・会員になりたい 49.0%(86年23.2%)

☆1カ月の小遣い平均
・2万6820円、過去30年で最低(06年3万1620円、96年3万3450円)

★年齢と共に健康と生活不安が増す。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/4302-f786f3f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。