最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英のEU加盟、継続か離脱か

英商工会議所の
 「6月23日国民投票が行われるEU加盟継続の是非」によると
 ・会員企業2231社対象
 ・4月5~14日調査

☆英国の欧州連合(EU)加盟について
・継続 54.1%、前回2月は59.5%
・離脱 37.0%、  同  31.1%

・未定 8.2%
・投票しない 0.6%

※輸出企業は EU残留59.5%、離脱32.8%
 非輸出企業は   同 42.8%、  46.4%

 従業員250人以上大企業 残留67.7%、離脱28.6%
 従業員10人未満企業   同 47.5%、  42.1%

※88.9%が今後、意見を変えるつもりはないと回答。

・世論調査会社ICMの4月下旬オンライン調査では、
 離脱が前週より2ポイント増の46%、残留が1ポイント増の44%。

 ORB電話調査は、離脱43%、残留51%

 ユーガブのオンライン調査は、
 離脱3ポイント増の42%、残留1ポイント増の41%

 欧州委員会はもちろん、国際通貨基金IMF、経済協力開発機構OECD、
 米政府等が英の離脱に反対。

★賛否拮抗。離脱派は投票率が高そう。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/4251-42827adc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。