最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

日本プロ野球チーム別平均年俸、MLBと比べると

日本プロ野球選手会の
 「今季年俸調査」によると」
 ・選手会加入の支配下選手725人対象

☆日本プロ野球支配下選手、今季年俸
・全球団平均年俸 3712万円、2.6%減
・セリーグ平均 3560万円、6.0%減
・パリーグ平均 3862万円、0.7%増

1.ソフトバンク 6960万円、1162万円増
2.巨人  5787万円、昨年まで4年間1位、1106万減
3.阪神  3949万円、391万円増
4.オリックス  3752万円
5.ヤクルト  3495万円、昨年11位
6.日本ハム  3278万円

7.西武  3228万円
8.ロッテ  3197万円
9.広島  3111万円
10.楽天  2820万円
11.中日  2692万円
12.DeNA  2440万円、5年連続再開

★MLBと大差!!!!

 コミッショナーがお飾りで、組織にプロ野球発展の意思がない。
 ナベツネが生きてる間は変わらないのか。


※昨年、米大リーグ開幕メンバー868選手(故障入り選手含)平均年俸
 419万9030ドル(4億9970万円)、6.3%増、100万ドル(1億1900万円)超が508人

※米大リーグ年俸上位
1.クレイトン・カーショウ(ドジャース)3460万ドル(42億円)
  14年1月に7年2億1500万ドルで契約、サイヤング賞3回受賞

2.ザック・グレインキー(ダイヤモンドバックス)3442万ドル(42億円)
  15年12月ダイヤモンドバックスと6年2億0650万ドルで契約

3.デービッド・プライス(レッドソックス)3000万ドル(36億円)
  7年2億1700万ドル(267億円)契約 

4.ミゲル・カブレラ(タイガース)2800万ドル(34億円)
  14年3月、8年2億4800万ドル(オプション付き)で契約

4.ジャスティン・バーランダー(タイガース)2800万ドル(34億円)
  13年3月、5年1億4000万ドルで契約(オプシュン付き)で契約

※田中将大(ヤンキース)、2200万ドル(26.4億円)
 ダルビッシュ有(レンジャーズ)、1000万ドル(11.9億円)

※ヤンキースは高額年俸の不振者ばかり
 サバシア(2500万ドル)、タシェアラ(2250万ドル)、
 エルズベリー(2100万ドル)、A・ロッド(2000万ドル)、
 ベルトラン(1500万ドル)等


※日本プロ野球、年俸高額選手
1.黒田(広島) 6.0億円
2.サファテ(SB) 5.0億円
2.金子(オリ) 5.0億円
4.中村(西武) 4.1億円
5.松坂(SB) 4.0億円
5.和田(SB) 4.0億円
5.摂津(SB) 4.0億円
5.松田(SB) 4.0億円
5.鳥谷(阪神) 4.0億円
5.内海(巨人) 4.0億円

★MLBの1割位。

 幸せかどうかはわからないが。
 高収入と高知名度はメジャースポーツの世界トップ級のみ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/4239-13a576be