最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EU28カ国、出生率

EU統計局、ユーロスタットの
 「EU28カ国の出産データ(2014年)」によると

☆EU28カ国の出生率・2014年
・28カ国平均 1.58

1.フランス 2.01
2.アイルランド 1.94
3.スウェーデン 1.88

・英国 1.81
・オランダ 1.71
・フィンランド 1.71
・デンマーク 1.69
・ドイツ 1.47
・イタリア 1.37
・ポーランド 1.32
・スペイン 1.32

26.キプロス 1.31
27.ギリシャ 1.30
28.ポルトガル 1.23

★日本の合計特殊出生率は14年1.42。

 1人の女性が生涯に何人の子どもを産むのかの推計
 05年1.26を底に緩やかな上昇を続けたが、14年は0.01ポイント減

 安倍政権の目標は1.8だが、
 フランスのように大胆な政策を行わないと。

 財源は高齢者用医療福祉削減?
 健康寿命超えの高度医療カットは。

 アメリカも1.86あり、こちらは低所得層が子沢山。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/4224-ac75b4ee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。