最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ、男女格差

ドイツ政府の
 「男女賃金格差に関する左派の議会質問への返答」によると

☆EUの男女賃金格差、女性平均給与が男性平均給与を下回る率
1.エストニア 28.3%
2.オーストリア 22.9%
3.ドイツ 21.6%

・スペイン 18.8%
・英国 18.3%
・フランス 15.3%
・イタリア 6.5%

※業種やパートタイム雇用、資格の有無、職歴といった賃金差要素を
 加味した上でも、ドイツの男女平均賃金に7%の開きがある。

 ドイツは2005~14年の10年間で女性就業者数は220万人増加し、
 1860万人。3分の1はパートや派遣で、週20時間以下の仕事は85%が女性。
 月収が一定以下のミニジョブも4分の3が女性。

★メルケル首相の存在感が強く、女性の位置も高そうに見えるが。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/4209-38b006f0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。