最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

2015年訪日外国人観光客数

観光局の
 「2015年訪日外国人観光客数」によると

☆2015年訪日外国人観光客数
・1973万7400人、47.1%増、3年連続過去最高。
※13年の1千万人突破から2年でほぼ倍増、政府目標年2千万人が間近

1.中国 499.4万人、2.1倍
2.韓国 400.2万人、45%増
3.台湾 367.7万人、30%増
4.香港 152.4万人、65%増
5.米国 103.3万人、16%増

6.タイ 79.7万人、21%増
7.オーストラリア 37.6万人、24%増
8.シンガポール 30.9万人、36%増
9.マレーシア 30.7万人、22%増
10.フィリピン 26.8万人、46%増

11.英国 25.9万人、18%増
12.カナダ 23.1万人、27%増
13.フランス 21.4万人、20%増
14.ベトナム 18.5万人、48%増
15.ドイツ 16.3万人、16%増

※東南アジア6国(タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシア、
 フィリピン、ベトナム)の計が200万人を超えた。

☆訪日外国人の消費額(日本滞在中の買い物や宿泊、飲食等)
・3兆4771億円、71%増、過去最高

1.中国 1兆4174億円、2.5倍
2.台湾 5207億円、47%増
3.韓国 3008億円、44%増

☆15年出国日本人
・1621万2100人、4%減
※大阪万博から45年ぶりに訪日外国人が出国日本人を上回った。

 東京や大阪、京都などのホテルは週末に満室が続出、
 民泊の早期制度整備が期待され、入国審査時の待ち時間も伸び、
 観光バス駐車で道路渋滞発生などが起きている。


※要因 円安、ビザ大幅緩和、消費税免税制度、
 クルーズ船寄港増加、航空路線拡大、
 燃油サーチャージ値下、訪日旅行プロモーション等

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/4171-6af19d0d