最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニッポン美肌県グランプリ

ポーラの
 「ニッポン美肌県グランプリ2015」によると
 ・2014年9月1日~2015年8月31日に、ポーラの店舗で
  スキンケアチェックを受けた女性の肌データ(73万4448件)を、
  47都道府県別に分析し、6部門(肌がうるおっている/
  ニキビができにくい/シミができにくい/くすみがない/
  毛穴が目立たない/キメが整っているで評価した合計値から
  美肌偏差値を算出し、順位づけ

☆ニッポン美肌県グランプリ2015
1.島根、72.4、4年連続グランプリ
  肌がうるおっている5位、キメが整っている6位、シミができにくい12位
  日照時間が短く、紫外線の影響を受けにくい
  水蒸気密度が高く、肌のうるおいをたもちやすい

2.山形、65.3、昨年8位
  ニキビができにくい3位、毛穴が目立たない5位、キメが整っている7位
  日照時間が短く、バランス良い規則的な食事

3.愛媛 63.8
4.石川 63.5
5.富山 63.3
6.秋田 63.0
7.新潟 63.0
8.広島 62.0
9.三重 61.6
10.高知 59.7

※トップ5は、日照時間が短く、紫外線ダメージを受けにくい

43.千葉 34.9
44.群馬 34.6
45.沖縄 33.7
46.栃木 33.4
47.茨城 28.2

★関東平野のからっ風が悪影響。沖縄は太陽の恵みで。

※東京家政大学栄養学科協力で美肌県上位県共通食文化を調査
 魚を丸ごと&発酵調味料で食べるが、上位県食文化として根付いていた。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/4102-563c6670
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。