最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クオリティー・オブ・デス、ホスピスなど死の質ランキング

英エコノミスト紙・EIUの
 「2015年版・クオリティー・オブ・デス(死の質)」によると

☆死の質の評価ランキング、100点満点
1.英国 93.9点
 国家政策、国民保健サービスの緩和ケアの積極的組み込み、
 強いホスピス運動、地域社会関与。
2.オーストラリア 91.6
3.ニュージーランド 87.6
4.アイルランド 85.8
5.ベルギー 84.5
6.台湾 83.1
7.ドイツ 82.0
8.オランダ 80.9
9.米国 80.8
10.フランス 79.4

14.日本 76.3
71.中国

76.ミャンマー 17.1
77.ナイジェリア 16.9
78.フィリピン 15.3
79.バングラデシュ 14.1
80.イラク 12.5

★ホスピスの発祥がアイルランドや英国
 英国は原則、全国民が無料で保健医療サービスを受けられ、
 対象外は歯科や眼科、患者負担薬剤など。

 全国民がかかりつけの家庭医を持ち、必要な時に
 公立病院に紹介される。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/4093-c839854e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。