最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

サンケイとFNN合同世論調査、安保関連法案、消費税10%時の軽減

産経新聞社とFNNの
 「合同世論調査」によると
 ・9月12、13日実施、電話調査
 ・無作為抽出された満20歳以上全国男女1000人

☆日本の安全と平和を維持するため、安全保障関連法案の成立は必要か
・必要 52.7%、前回58.0%
  公明支持50.0%、前回68.6%
・必要ない   38.7%、前回33.1%

☆今国会での安保関連法案成立
・反対 59.9%
・賛成 32.4%

☆中国は抗日戦争勝利70周年軍事パレードで、大陸弾道ミサイルはじめ、
 軍事力増強を内外に示しました。中国が日本の安全保障にとって脅威だと
・思う 78.9%
・思わない 16.9%

★話し合いで何ともならない危険な国、中国が相手。

 憲法前文「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して~」が
 成り立たない。
 日本は公正も信義も無い国、中・朝韓・米・ロに囲まれている。


☆最も支持する政党
1.自民 36.6%、前回8月は35.8%
2.民主 9.4%、同10.8%
3.共産 5.4%、同 5.1%
4.公明 4.0%、同 5.1%
5.維新 3.8%、同 6.0%
6.社民 1.2%、同 2.1%
※無し 36.8%、同32.8%

★民主が依然として稚拙。
 戦争法案、徴兵制、憲法違反とか国民をバカにしすぎ。
 議論は自衛隊の具体的な行動内容で行わないと。
 自民女性議員への暴行までして。

 憲法の文章では自衛隊そのものが憲法違反。
 自衛隊の存在と役割を憲法に明記すべき。


☆消費税率10%引上時の財務省案について
 (マイナンバーカード利用、後で食品2%分還元、上限4千円)
・反対 72.5% 自民支持層63.9%、公明支持層62.5%
        60代以上男性77.4%、女性74.7%
・賛成 19.1%

☆消費税10%引上時、軽減税率導入などの負担軽減措置
・必要 72.0%

★工作好きな財務省が、反応調査したもよう。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/4072-4330d1bc