最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

高齢者率、高齢者が暮らしやすい国

英ヘルプエイジ・インターナショナルの
 「世界年齢指標、グローバルエイジウォッチインデックス・
  2015年版」によると
 ・96カ国地域の高齢者の収入や医療などのデータから算出

☆高齢者(60才以上)の率、人数
・2015年 12.3%、 9.01億人
・2030年 16.5%、14.02億人
・2050年 21.5%、20.92億人

☆高齢者が暮らしやすい国・2015年版
1.スイス
2.ノルウェー
3.スウェーデン
4.ドイツ
5.カナダ

6.オランダ
7.アイスランド
8.日本
  医療トップ。社会保障・年金・累進課税など好評価
9.米国
10.英国

16.フランス
34.タイ
52.中国
60.韓国

92.パキスタン
93.ガザ西岸
94.モザンビーク
95.マラウィ
96.アフガニスタン

★米は高額医療費でも9位?

 日本は年金が破綻懸念。

 最下位のアフガニスタンは日本とサッカーW杯予選試合で、
 格差があるのに、どん引きでなく、攻めの姿勢を見せてくれた。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/4070-522ec92e