最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦後70年世論調査、共同通信

共同通信社の
 「戦後70年世論調査」によると
 ・5~6月、郵送方式

☆仮に外国が日本を攻撃してきた際にどうするか
・非暴力で抵抗する 41%
・逃げる 16%
・降伏する 7%
・武器を取って戦う 29%

★質問と回答設定がおかしい。
 非暴力で抵抗するって、そんなのは非戦闘時しか不可能。
 回答の選択肢に「家族を絶対守る」を入れなくては。

 多くの戦争で、攻められた後、民間人の女性は強姦され、
 男性は殺される。

 41%は旧社会党シンパなど左翼系おバカか?


☆憲法について
・このまま存続すべき 60%、94年面接調査55%
・変えるべき 32%、 同 34%

★好感度92%の自衛隊が現在も違憲状態。

 朝日・毎日・東京等の反日新聞は、
 安保関連法案を「違憲」「戦争」「徴兵」とかの
 短絡的アホ記事を連発するが、中国の尖閣や東・南シナ海の横暴に対する、
 具体的対応の解説と検討を掲載せねば。

 新聞や通信社が国民のバカ化を促進している。


☆戦後の歩みの中で良かったこと(選択式、二つまで回答)
1.国が復興し経済的に発展  55%
2.他国と戦争せず平和だった 54%

☆中国との関係改善に努力すべきか
・努力すべき  76%
・改善する必要はない 23%

★もちろん努力すべき。全ての戦争は悲惨。

 中国は、日本への領海侵犯やハッキングを続け、
 チベットやウイグルで非人道的な弾圧を続け、
 南シナ海では国際法違法の領土拡張を続ける。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/4028-54424fca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。