FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

衆議員資産報告

衆院議員475人(昨年12月衆院選当選)の
 「資産報告」によると
 ・国会議員資産公開法に基づき公開
 ・株除く預貯金など金融資産と土地、建物を合わせた資産総額
 ・土地と建物は固定資産税の課税標準額で実価格ではない
  有価証券は公社債などが額面、金銭信託が元本。
  預貯金は定期のみ。
 ・上場株は銘柄と株数のみ
 ・他にゴルフ会員権、100万円を超える車など。
 ・公開対象外は普通預金、自宅で保管する預金、家族名義資産
 ・虚偽記載の罰則はない

☆衆院議員資産平均
・3463万円、前回2013年5月公開時より233万円増

1.鳩山邦夫(自民) 30億6520万円
2.神山佐市(自民) 9億6763万円
3.高木宏寿(自民) 6億9856万円
4.麻生太郎(自民) 4億5761万円
21.安倍晋三(自民) 1億5229万円
※上位10人が自民党議員

※報告書記載の上場株は、今月22日終値時価総額で254.5億円
1.鳩山邦夫 205億円
 鳩山氏を除く平均3773万円、前回公開時点より800万円増

☆各資産別平均は
 土地1501万円、建物970万円、預貯金992万円、借入金1767万円

☆資産ゼロ報告の議員
・75人、前回60人から増加

☆参院からくら替えを含む新人議員43人平均 1368万円。

☆女性議員平均 1372万円

☆1億円以上の資産がある議員
・21人、前回26人から5人減

☆政党別1人当たり平均資産
1.生活の党 1億0903万円、小沢一郎共同代表ら2人
2.自民党 4704万円
3.社民党 2490万円
4.次世代の党 1767万円
5.維新の党 1700万円
6.民主党 1351万円
7.公明党 915万円
8.共産党 484万円

★株や不動産が評価されないザル法。

 
 国会議員の削減は消費税増税とセットで、
 「必ず13年通常国会で実現」と与野党が合意・公約したのだが、
 その後、無視したままだ。

 FIFAの幹部よりましか?!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3956-d5c13059