最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミルウォード・ブラウンとWPPの世界で最も価値あるブランド

ミルウォード・ブラウンとWPPの
 「世界で最も価値あるブランド100、2015年版」によると
 ・ブランド力(会社でなくブランド)を、財務状況と認知度など
  ベースに金額で算出した。

☆トップ100企業のブランド価値
・前年比で14%上昇、2014年12%増、2013年7%増
 過去10年間で126%増

1.アップル 2469億9200万ドル、67%増、14年2位
2.グーグル 1736億5200万ドル、9%増、同1位
3.マイクロソフト1155億ドル、  28%増、同4位
4.IBM 939億8700万ドル、13%減、同3位
5.ビザ 919億6200万ドル、16%増 同7位

6.AT&T 894億9200万ドル、15%増、同8位
7.ベライゾン 860億0900万ドル、36%増、同11位
8.コカコーラ 838億4100万ドル、4%増、同6位
9.マクドナルド 811億6200万ドル、5%減 同5位
10.マルボロ 803億5200万ドル、19%増、同9位

※トップ10からアマゾンが陥落、ベライゾンが浮上。

11.テンセント(中国)、43%増上昇、同14位
13.アリババ(中国)
14.アマゾン
15.中国移動、20%増
21.百度(中国)、35%増
22.中国工商銀行、8%減
26.ウォルマート

※中国がトップ25に5社ランクイン、ベスト100に12社(14年10社)

30.トヨタ、2%減、同26位
78.ホンダ、5%減、同70位
93.日産、3%増、同90位
96.NTTドコモ、12%増、同95位
98.ソフトバンク、初のトップ100

45.サムスン電子、17%減、同29位

★株価操作のにおいも。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3949-3ba3beba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。