最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の生活力に関する実態調査

国立青少年教育振興機構の
 「子供の生活力に関する実態調査」によると
 ・2012年9~10月
 ・全国公立の小学4~6、中2、高2の1.7万人と、
  小4~6の保護者7800人回答

☆保護者からみた生活スキルの重要度(必ず身につけておくべき)
1.「ありがとう」「ごめんなさい」を言うこと 86.3%
2.遅刻しないで学校にいくこと 78.3%
3.近所の人にあいさつをすること 75.8%
4.目上や年上の人と話すときに丁寧な言葉を使うこと 74.7%
5.お金を計画的に使うこと 70.1%

☆保護者の関わりと子供のスキル
・「体験支援」的な関わりが多いほど、子供の生活スキルも高い
・「生活指導」的な関わりが多いほど、子供の生活スキルが高い
・「叱咤激励」的な関わりの程度と、子供の生活スキルとの関連はない
   叱咤激励が多いほど、家事・暮らしスキルと課題解決スキルが低いが、
   子供のスキルが低い結果で「叱咤激励」が多い可能性もある

《叱咤激励的な関わり》
・よく「もっとがんばりなさい」と言っている
・よく小言を言っている
・しっかり勉強するように言っている
・子どもと意見が違うとき、あなたの意見を優先させている

☆保護者が「必ず身につけておくべきである」と思っている生活スキルは、
 その子供もできると答えた割合が高い

☆保護者自身が10歳時、20歳時にできていた割合が高いほど、子供もできる割合が高い

☆地域行事参加や、山や森、川や海など自然の中で遊ぶ、外国の子どもや大人と話したり、
 一緒に遊んだりするといった体験が多い子供ほど、生活スキルが高い
☆本(マンガや雑誌以外)を読むことがよくある子供ほど、生活スキルが高い
☆ゲーム(Wii、PSP、DSなど)する頻度が高い子供ほど、
 コミュニケーションスキルと家事・暮らしスキルが低い
☆中高生は部活所属の子供ほど、礼儀・マナースキルが高い
 運動部所属は健康管理スキルが高い

☆コミュニケーションスキルが高いほど、クラスに同性異性の友だちが多い
☆礼儀・マナースキル」が高いほど、学校が楽しい
☆健康管理スキルが高いほど、勉強は得意
☆課題解決スキル」が高いほど、学校生活に満足

☆コミュニケーションスキルが高いほど、早く結婚・仕事がしたい
☆家事・暮らしスキルが高いほど、早くひとり暮らしがしたい
☆課題解決スキルが高いほど、早く子どもが欲しい

☆高校生の予定進路で、課題解決スキルが高いほど、大学進学希望が高い

★怒鳴るでなく、「教える、体験させる」ということで。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3944-65bd4e7c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。