最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

教員アンケート

日本の教育を考える10人委員会とマイボイスコムの
 「教員アンケート調査」によると
 ・委員長・佐和隆光滋賀大学長
 ・選択式、昨年12月インターネット調査
 ・1044人有効回答
 ・公立小中学校教員(非常勤含、校長副校長教頭は対象外)

☆時間外勤務(残業)時間数と男女割合
・月100時間以上 10.2%(うち90.6%が男性)
・70~100時間 14.2%(うち73.0%が男性)
・50~70時間 21.1%
・30~50時間 24.5%、最多
・10~30時間 20.4%
・10時間未満 5.8%
・ほとんどない 3.8%

☆時間外勤務(残業)について
・非常に多いと感じる 39.0%
・多いと感じる 43.8%

☆時間外勤務(残業)が多い原因(複数回答)
1.事務処理 53.2%
2.授業の準備 40.7%
3.採点や成績に関わる業務 38.4%
4.報告書作成 32.1%(中学41.5%)
5.部活等の課外活動 30.7%
6.学校行事等の準備 23.6%(中学62.4%)
7.生徒の日記・提出物の添削 17.8%(小学校25.1%)

☆自主研修への参加状況
・参加できている 34.4%
・参加できていない 47.8%
・参加したいと思わない 17.8%

☆教職員数の不足感に関する状況
・常勤・非常勤共不足 49.4%
・常勤が不足 35.6%
・非常勤が不足 4.5%
・不足していない 10.4%

☆教員自身のやりがいについて
・強く感じる 19.3%
・感じる 51.3%
・どちらともいえない 18.6%
・感じていない 8.2%
・全く感じない 2.5%

★文科省、日教組共に問題山積みの組織。

 GHQによる日本の伝統破壊
 「ウォーギルトインフォメーションプログラム」を利用、
 もしくは洗脳されたままの人々。

 生徒の父兄に異常者も増えた。一部だけど。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3934-ed443544