最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京大空襲で、年齢が判明している犠牲者1万7294人の精査

すみだ郷土文化資料館などの
 「東京大空襲で、年齢が判明している犠牲者1万7294人の精査」によると
 ・都などが1951~55年に約3万人分の犠牲者名簿を作成。
  その資料が01年に見つかり、都内4資料館学芸員らが精査した。

☆年齢別犠牲者
・最多は2歳の481人。次いで3歳447人、
 1歳と4歳が各440人で、1~4歳乳幼児が1割強を占めた。

 0歳142人、10歳145人、11歳156人、12歳244人、14歳401人、
 15歳383人、16歳389人。3~6年生は地方へ学童疎開していた

※1945年3月10日東京大空襲で、卒業式で都内に戻ってきた児童たちも犠牲になった
 卒業した少年らが勤労動員で工場に勤めていた。

※70年前の3月10日、米軍のB29爆撃機約300機が東京の東部に焼夷弾1700トン投下。
 江東、墨田、台東区がほぼ焼け野原になり、約10万人が犠牲になった。

 都によると、昨年1年間で新たに174人の犠牲者名が判明、墨田区の慰霊堂の
 隣の平和祈念碑に納められた犠牲者名簿数は計8万0324人になった。

★原爆も東京大空襲も民間人虐殺の国際法違反。米国は一切謝罪せず。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3910-f5511c07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。