最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

2014年書籍・雑誌の推定販売金額

出版科学研究所の
 「2014年書籍・雑誌の推定販売金額」によると

☆2014年書籍・雑誌の推定販売金額
・1兆6065億円、4.5%減、10年連続前年割れ
※販売ピーク1996年2兆6564億円から4割減

☆書籍
・7544億円、4.0%減

☆雑誌
・8520億円、5.0%減、17年連続前年割れ
・週刊誌8.9%減、不定期ムック、6%減、コミックス1%増

※コミックの電子版は3割増で、紙の3分の1にまで増え、
 つまり構成比が4分の1までに達した。

★電車内で雑誌を読む人が皆無に。文庫はごく少数いるのだが。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3898-0f1a9413