最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年の世界の特許出願件数

世界知的所有権機関WIPOの
 「世界知的所有権統計」によると

☆2013年の世界の特許出願件数
・世界 約257万件、9%増

    シェア
1.中国 32.1%、82万5136件、26.4%増
2.米国 22.3%、57万1612件、5.1%増
3.日本 12.8%、32万8436件、4.2%減
4.韓国
5.欧州事務局 5.8%

☆世界の有効特許945万件に占める割合
1.米国 26%
2.日本 19%
3.中国

☆特許出願・種類別比率
1.コンピュータ技術 7.6%
2.電気機械 7.2%
3.測定 4.7%
4.デジタル通信 4.5%
5.医学テクノロジー 4.3%

★中国急増中。党独裁の腐敗国家なので対応がややこしい。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3877-f3aeb945
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。