最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文春のミステリーベスト10

文春の
 「38回・ミステリーベスト10」によると
 ・日本推理作家協会会員及びミステリー作家、文藝評論家、
  翻訳家、書店員、各大学ミステリー研究会のアンケート

☆国内部門
1.満願 米澤穂信 233点
2.闇に香る嘘 下村敦史 129点
3.さよなら神様 麻耶雄嵩 126点
4.小さな異邦人 連城三紀彦 94点
5.虚ろな十字架 東野圭吾 70点
6.絶叫 葉真中顕 59点
7.後妻業 黒川博行 47点
8.怒り 吉田修一 46点
9.オービタル・クラウド 藤井太洋 44点
9.機龍警察?未亡旅団 月村了衛 44点

☆海外部門
1.その女アレックス ピエール・ルメートル 195点
2.秘密 ケイト・モートン 134点
3.ゴーストマン 時限紙幣 ロジャー・ホッブズ 105点
4.ハリー・クバート事件 ジョエル・ディケール 87点
5.もう年はとれない ダニエル・フリードマン 73点
6.養鶏場の殺人/火口箱 ミネット・ウォルターズ 61点
7.逃げる幻 ヘレン・マクロイ 60点
7.ピルグリム1・2・3 テリー・ヘイズ 60点
9.ジャック・リッチーのあの手この手 ジャック・リッチー 43点
9.地上最後の刑事 ベン・H・ウィンタース 43点

★国内海外共に1位2位が大差となった。

 しかし、文庫比率が高く、フトコロは楽だが、出版不況も心配。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3868-37e03826
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。