最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

英語教師で英検準1級以上などを持つ割合

文科省の
 「英語教育実施状況調査」によると、
 ・英語教師で英検準1級以上などを持つ割合

☆生徒の英語力到達割合
・中学 32.2%
  英検3級以上取得か同等英語力を有すると思われる生徒
・高校 31.0%
  英検準2級以上取得か同等英語力を有すると思われる生徒

☆外国語指導助手(ALT)の授業時間割合
・中学 20.8%
・高校 8.3%

☆英語教師で英検準1級以上などを持つ割合(受験経験者)
 英検準1級、
 TOEFLのPBT550点以上、CBT213点以上、iBT80点以上
 TOEIC730点以上

・公立高校 52.3%、17年度目標75%
・公立中学 27.9%、  同  50%


☆同・都道府県別
《高校》
1.香川 82%
2.富山 76%
3.鳥取 74%

47.奈良 33%

《中学校》
1.富山 47%
2.福井 43%
3.東京 41%

47.岩手 10%

★学力テスト上位県が、ここでも上位。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3849-b0a969a3