最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校のいじめ件数

文科省の
 「問題行動調査」によると

☆全国の学校が2013年度に把握したいじめ件数
・18万5860件で、約1.2万件減少

・小学校11万8805件で1.2%増、過去最多
・中学校5万5248件で13.2%減。
・高校1万1039件で32.2%減

☆いじめの内容(複数回答)
1.からかい、悪口や脅し文句 64.4%
2.遊ぶふりをした軽い暴力 23.3%
3.仲間外れや集団無視 20.2%

※パソコンや携帯での中傷嫌がらせ 4.7%8787件、約千件増。

☆同・学年
1.中1 2万7425件
2.小3 2万0902件

☆同・都道府県別
・最多 京都府、2万8118件(千人当たり99.8件)
・最少 鳥取、   157件(同2.4件)

※学校に報告のあった自殺者は240人で、前年度195人を上回り、
 いじめと判明しているのは9人、うち7人が中学生。

★社会問題化し、把握率が上昇。まだ氷山の一角かもしれず。
 教育委員会の改革も必要。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3825-2e3fc832
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。