最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

女性アスリート収入ランキング

米フォーブス誌の
 「女性アスリート収入ランキング、
  The World's Highest-Paid Female Athletes 2014」によると
 ・2013年6月から14年6月までの賞金や広告出演料など収入計

☆女性アスリート収入ランキング
1.マリア・シャラポワ 2440万ドル、10年連続トップ
  うち賞金240万ドル、 契約Nike,Porsche,Samsung,TagHeuer,Evian
2.李娜、テニス、2360万ドル
  うち賞金560万ドル
3.セリーナ・ウィリアムズ、2200万ドル
  うち賞金1100万ドル

★黒人は広告収入で超不利。

4.キム・ヨナ 1630万ドル(16億6600万円)
  うち賞金30万ドル、韓国で広告多数、収入のほとんどが広告

5 Danica Patrick、自動車レーサー、1500万ドル、うち賞金700万ドル
6 Victoria Azarenka、テニス、1110万ドル、うち賞金360万ドル
7 Caroline Wozniacki、テニス、1080万ドル、うち賞金130万ドル
8 Agnieszka Radwanska、テニス、680万ドル、うち賞金380万ドル
9 Ana Ivanovic、テニス、640万ドル、うち賞金140万ドル
10 Paula Creamer、ゴルフ、550万ドル、うち賞金100万ドル

★テニス選手が7人

 あくまで実力者の中でだけれど、
 総収入は結局、ルックスということですな。

 よって、キム・ヨナなど韓国女性の整形も現実的のような。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3780-3494460b