最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国内の友好的な都市と非友好的な都市

米旅行誌コンデナスト・トラベラーの
 「米国内の友好的な都市と非友好的な都市のランキング」によると
 ・読者アンケート調査

☆友好的な都市
1.チャールストン(サウスカロライナ州)、昨年世界5位
  南北戦争発端の地、古き良きイギリス文化を継承する街並
2.サバンナ(ジョージア州)
3.サンアントニオ(テキサス州)
4.テルライド(コロラド州)
5.ニューオーリンズ(ルイジアナ州)

6.フォートワース(テキサス州)
7.ジャクソンホール(ワイオミング州)
8.キーウエスト(フロリダ州)
9.ナッシュビル(テネシー州)
10.アッシュビル(ノースカロライナ州)

※上位は、南部の都市が多い。

☆非友好的な都市
1.ニューアーク(ニュージャージー州)、
  同誌の昨年世界ランキングでもワースト1位
  犯罪発生率が高い。ニューアーク国際空港はユナイテッド航空のハブだが、
  付近はスラム化して治安悪。
2.オークランド(カリフォルニア州)
  高い犯罪発生率、多様な人種構成。NZの同名都市とは無関係
3.ハートフォード(コネティカット州)
4.アトランティックシティー(ニュージャージー州)
5.ニューヘイブン(コネティカット州)

6.デトロイト(ミシガン州)
7.ロサンゼルス(カリフォルニア州)
8.ハンプトンズ(ニューヨーク州)
9.ウィルミントン(デラウエア州)
10.マイアミ(フロリダ州)

★日本の安全さは国際的に稀有(異常)なので、
 海外旅行時は充分注意を。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3778-42fb51d0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。