最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間開発指数HDI、ジェンダー不平等指数GII

国連開発計画UNDPの
 「2014年版人間開発報告書・人間開発指数HDI」によると
 ・平均余命、教育、成人識字率、総就学率、GDPなどで、
  国民生活の豊かさを示す

☆人間開発指数HDI、2013年データ
1.ノルウェー
2.オーストラリア
3.スイス
4.オランダ
5.米国
6.ドイツ
7.ニュージーランド
8.カナダ
9.シンガポール
10.デンマーク

14.英国
15.香港
16.韓国
17.日本、13年版は10位としていたが、再計算で16位に修正。
20.フランス
26.イタリー

57.ロシア
79.ブラジル
91.中国
121.ベトナム
135.インド

183.シェラレオネ
184.チャド
185.中央アフリカ
186.コンゴ民主共和国
187.ニジェール

★順位に大きな変動無し。サハラ以南アフリカが依然低迷。


☆ジェンダー不平等指数GII、男女格差、2013
1.スロバキア
2.スイス
3.ドイツ
4.スウェーデン
5.デンマーク、オーストリア

7.オランダ
8.イタリー
9.ノルウェー、ベルギー

12.フランス
17.韓国
25.日本 13年版21位
35.英国
37.中国
47.米国
52.ロシア
58.ベトナム
85.ブラジル
127.インド

★中国が米国より上!

※世界で22億人が貧困か貧困に近い状況に置かれ、
 労働者の半分近い15億人が非正規雇用で、
 世界人口の8割が年金など包括的社会保障を受けられていないと
 改善を促した。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3774-20251822
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。