最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国の対外関係、日本の集団的自衛権、対日中韓

英YouGovの
 「米国の対外関係について」によると
 ・米国人986人、男性463人女性523人、
  白人756人、黒人118人、ヒスパニック112人

☆日本の集団的自衛権容認について
・賛成 47%
・反対 14%
・わからない 39%

☆米国に対し、友好国か敵国か
    同盟国 友好国 反友好国 敵国
・日本  39%  36%   8%   2%
・中国   4%  29%  37%  11%
・韓国  37%  29%   9%   9%

☆下記3カ国で、米国にとって重要な国は
・日本 25%
・中国 42%
・韓国 12%

※米国世論が中国との関係を重視しているのは、
 中国の国力が増しているからだろう。
 48%が中国を敵でも友人でもないと答えているように、
 米国人は決して中国を友人とは見ていない、とした。

★一般米国人は興味なさそうだが。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3751-f9ab5aee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。