最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

情報とプライバシー意識調査

米EMCの
 「EMC Privacy Index・情報とプライバシー意識調査」によると
 ・世界15カ国・地域、各千人、軽1.5万人調査
 ・昨年8月実施

☆オンライン利便性向上で、プライバシーが犠牲になっても良い
1.インド 48%、no40%
2.メキシコ 43%、no39%
3.ロシア 38%、no44%
4.日本 33%、no35%
5.中東 32%、no49%

平均 27%、no51%

10.米国 21%、no56%
11.英国 18%、no55%

12.カナダ 14%、no61%
13.豪/NZ 15%、no59%
14.フランス 15%、no63%
15.ドイツ 12%、no71%

★質問の仕方にもよるが、
 プライバシーが犠牲になっても良いは、信じられん。

☆テロリストや犯罪からの保護のため、
 プライバシーを犠牲にしても良い
・平均 54%

☆1年前より現在の方がプライバシーが低下している
1.ブラジル 71%
2.米国 70%
・平均 59%
・日本 50%

☆今後5年間でプライバシーは低下する
・平均 81%
・日本 90%

☆メールアカウントをハッキングされたことがある
・平均 25%

☆SNSやメール、スマホなどのパスワードを定期的に変更している
1.インド 59%
・平均 38%
15.日本 23%

☆スマホにパスワードをかけている
・平均 61%
14.ロシア 51%
15.日本 36%

☆SNSのプライバシー設定をカスタマイズしている
1.ブラジル 81%
・平均 67%
15.日本 50%

★日本はいまだに平和ボケ。
 世界は危険だらけで、ネットは国際社会。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3734-2a301e44