最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

戦後日本のイノベーション100選・第1弾

発明協会の
 「戦後日本のイノベーション100選・第1弾」によると
 ・トップ10と、28件、計38件を選定
 ・上位3件以外は順位を付けず、来年3月ごろ100件そろえる

☆戦後日本のイノベーション100選
1.新幹線、1694年
2.インスタントラーメン、1958年
3.ウォークマン、1979年

4~10位(順不同)
・内視鏡、1950年
・マンガ・アニメ、1963年
・トヨタ生産方式、1970年
・ウォシュレット、1980年
・家庭用ゲーム機・ゲームソフト、1983年
・発光ダイオード、1993年
・ハイブリッド車、1997年

☆イノベーション100選、その他
・魚群探知機、1948年
・溶接工法ブロック建造方式、1949年
・フェライト、1951年
・ファスナー、1952年
・銑鋼一貫臨海製鉄所、1953年
・自動式電気炊飯器、1955年
・トランジスタラジオ、1955年

・コシヒカリ、1956年
・回転寿司1958年、
・公文式教育法1958年、
・小型(軽)自動車、1958年
・スーパーカブ、1958年
・ヤマハ音楽教室、1959年
・リンゴ「ふじ」、1962年

・人工皮革、1964年
・電子式卓上計算機、1964年
・自脱型コンバインと田植機、1965年
・カラオケ、1967年
・自動改札システム、1967年
・柔構造建築、1968年
・郵便物自動処理装置、1969年

・LNGの導入、1969年
・クオーツ腕時計、1969年
・ブラウン管テレビ、1960年代
・脱硫・脱硝・集じん装置、60~70年代
・電界放出型電子顕微鏡、1972年
・CVCCエンジン、1973年
・コンビニエンスストア、1974年

★50年代、60年代が中心で、最近のものが少ない
 スマホもタブレットも、ソニーが出していれば...

 小型自動車やコンビニは日本オリジナルではないけれど。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3731-cd27ce79