最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

コンピューターを使った問題解決能力、15歳44国地域

経済協力開発機構OECDの
 「15歳対象、2012年実施の学習到達度調査(PISA)のうち、
  コンピューターを使った問題解決能力」によると
 ・オプション調査で、44カ国・地域(加盟28、非加盟16)参加
  日本は181校の高校1年生約6400人参加
 ・問題は加盟国平均が500点になるよう作成

☆国・地域別の平均得点
1.シンガポール  562点
2.韓国      561
3.日本      552、男子561、女子542、男子が+19、前回03年4位
4.マカオ     540
5.香港      540

6.上海      536、男子549、女子524、男子が+25
7.台湾      534
8.カナダ     526
9.オーストラリア 523
10.フィンランド  523

40.UAE     411、男子398、女子424、女子が+26
41.モンテネグロ  407
42.ウルグアイ   403
43.ブルガリア   402、男子394、女子410、女子が+17
44.コロンビア   399、男子415、女子385、男子が+31


☆レベル6(683点)以上
1.シンガポール  9.6%
2.韓国      7.6%
3.日本      5.3%
4.香港、カナダ  5.1%

6.オーストラリア 4.4%
7.上海      4.1%
8.台湾      3.8%
9.フィンランド  3.6%
10.イングランド  3.3%

38.トルコ、チリ、ブルガリア、コロンビア 0.2%
42.ウルグアイ、マレーシア、モンテネグロ 0.1%

☆レベル3(358点)未満
1.マカオ     1.6%
2.日本      1.8%
3.シンガポール  2.0%
4.韓国      2.1%
5.上海      3.1%

40.モンテネグロ 30.0%
41.UAE    30.3%
42.ウルグアイ  32.4%
43.コロンビア  33.2%
44.ブルガリア  33.3%

※自宅でコンピューターを使う生徒の割合
 日本81%、回答33カ国・地域中で2番目に低かった。

 学校でコンピューターを使う生徒の割合
 日本60%、OECD平均72%

※公表済みPISAでは、65国・地域中、
 日本は、数学的リテラシー7位、読解力4位、科学的リテラシー4位

★学校でのコンピューター使用生徒が60%は低すぎ。
 コンピュータ操作とスマホの安全管理は必須に。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3677-e1c56dd4