最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー世界最速の選手10人

スペインムンド・デポルティーボ紙の
 「サッカー世界最速の選手10人」によると
 ・FIFA調査統計から
 ・試合でボールを持っている時の最速スピード

☆サッカー世界最速の選手
1.アントニオ・バレンシア(マンチェスター・U/エクアドル代表)35.1km/h
2.ギャレス・ベイル(レアル・マドリード/ウェールズ代表)/34.7km/h
3.アーロン・レノン(トッテナム/イングランド代表)/33.8km/h
4.クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード/ポルトガル代表)/33.6km/h
5.セオ・ウォルコット(アーセナル/イングランド代表)/32.7km/h

6.リオネル・メッシ(バルセロナ/アルゼンチン代表)/32.5km/h
7.ウェイン・ルーニー(マンチェスター・U/イングランド代表)/31.2km/h
8.フランク・リベリー(バイエルン/フランス代表)/30.7km/h
9.アルイェン・ロッベン(バイエルン/オランダ代表)/30.4km/h
10.アレクシス・サンチェス(バルセロナ/チリ代表)/30.1km/h

★時速35.1kmは100m走換算で10.26秒。数十mだけだろうが超速。

 ロナウド、メッシ、ルーニーなどさすが。
 日本の永井や岡野も速かったけれど。

 ボルトの100m世界記録時が、37.58km/h
 中でも60~80m間が最速の、 44.72km/h

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3675-009cf069
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。