最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

日米のタブレット端末浸透率

カンター・ジャパンの
 「日米のタブレット端末浸透率」によると
 ・2013年10~12月インターネット調査
 ・16歳以上男女男女、日1万人/月、米2万人/月

☆タブレット端末を保有している
・日本   18%、13年6月末時点15%
・アメリカ 37%

☆1年以内に購入する意向があるか
・買わないと思う   日本62%、米国53%
・わからない     日本28%、米国34%

☆買わない理由(買わないと答えた人)
1.現在のパソコンで満足している   日本89%、米国72%
2.タブレットに興味がない      日本14%、米国42%
3.タブレットの必要性がわかえらない 日本10%、米国31%
4.価格が高過ぎる          日本14%、米国25%
5.物理的キーボードがほしい     日本 9%、米国20%

☆わからない理由(わからないと回答した人)
1.デバイスの価格が高すぎる     日本42%、米国47%
2.もう少し調べる必要がある     日本41%、米国34%
3.3G4Gデータ料金が高すぎ      日本21%、米国16%

★小学校以下の教育と高齢者に適す。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3671-612cbab0