最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

大学新卒で就職した者の離職率

厚労省の
 「大学新卒で就職した者の離職率」によると
 ・2010年3月に大学を卒業して就職した人の、
  今年3月末までに離職した人の割合

☆10年3月大卒で就職した人の、今年3月末までの離職割合
・31.0%、前年比2.2ポイント増

※就職環境が厳しく、志望通りの就職ができなかった人が
 比較的多かったことが主因とした。

・宿泊業、飲食サービス業 51.0%
・教育、学習支援業    48.9%
・生活関連サービス業、娯楽業 45.4%、クリーニングや遊園地など

※就職したのは前年同期より6万人以上少ない36万5500人。
 うち11万3390人が3年以内に離職。

★ブラック企業やそれに近い企業も少なくない。

 就職前に良~く調べ、決断したら、耐えて燃えろ(ラッシャー木村)
 いずれにしろ、学生よりずっと厳しい。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3532-10e3f080