最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

財布を落とし、拾い主が届けてくれるかどうか

米リーダーズダイジェスト誌の
「財布を落とし、拾い主が届けてくれるかどうか、正直さランキング」
 によると
 ・世界16都市、各12個の財布を、公園や歩道、SCの近くなどに
  落とし、拾った人がどうするかを見届け。
  財布には50ドル分の現金、携帯電話の番号、名刺、クーポンと家族写真。

☆財布12個中、戻ってきた数
1.フィンランド・ヘルシンキ  11
2.インド・ムンバイ      9
3.ハンガリー・ブダペスト   8
3.米ニューヨーク       8
5.ロシア・モスクワ      7
5.オランダ・アムステルダム  7

7.ドイツ・ベルリン      6
7.スロベニア・リュブリャナ  6
9.英ロンドン         5
9.ポーランド・ワルシャワ   5

11.ルーマニア・ブカレスト   4
11.ブラジル・リオデジャネイロ 4
11.スイス・チューリヒ     4
14.チェコ・プラハ       3

15.スペイン・マドリード    2
16.ポルトガル・リスボン    1
 地元住民ではなく、オランダからの旅行者

★東京は調査対象外だったが、オリンピック招致で、滝川クリステルが
「お・も・て・な・し」の他、東京の治安の良さとして、
 昨年、現金3千万ドル(30億円)以上が落とし物として
 東京の警察に届けられたと報告している。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3513-6838f820
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。