最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

増税後の消費税価格表示

東京電力テポレの
 「世論調査・増税にともなう税抜き価格表示について」によると
 ・2013年8月5~12日、投票総数3万7119票

☆増税にともなう税抜き価格表示
・税込表示のほうが良い  78%、2万8871票
・税抜き表示でも問題ない 11%、  4236票
・どちらでもよい     11%、  4012票


博報堂の
 「増税後の消費税表示についての緊急調査」によると
 ・インターネット調査、2013年7月19~22日
 ・全国20~60代男女1000名(均等割付)
 ・想定される9種類の価格表示から、良いと思うものを選択する方式

☆増税後の税と価格表示
《税込み》
・771円(本体714円、消費税57円) 48.1%
・771円(うち消費税57円)     18.3%
・771円(本体価格714円)     13.6%
・771円(税込)          11.9%
・771円              1.3%

・本体価格714円(税込771円)    4.0%

《税抜表示》
・税抜714円 税57円         1.7%
・税抜714円+税          0.3%
・714円税抜            0.3%

※税込み価格を表示しない方式は、3種類合わせても2.3%

☆店によって表示方法が異なると混乱する             87.7%
☆商品を手に取る時点で消費税額を含む支払金額すべてを把握したい 81.9%
☆これまでのまま「税込表示」に統一されているほうが混乱がない  77.5%


★消費者は税込表示が良いに決まっているが、

 チェーンストア協会とスーパーマーケット協会は、税抜き表示と決定。
 実際は未決定のイオンとヨーカドー次第だが、

 チェーンストア協会の会長とスーパーマーケット協会の名誉会長が、
 同じ、ライフの清水会長で、後者の会長がヤオコーの川野会長。

 要は消費税増税反対の一つの策でしょうか。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3479-54a011e6